2016年3月29日火曜日

初めて一人でWebサービスを作った手順をまとめてみた(4)

自分でゼロから立ち上げたWebサービスの作り方を振り返り中。
フロントエンドがざっくりできて、バックエンドもハマりながらも何とか完成したのが2015年末。
リリースするまでの軌跡を振り返ろうと思います。

前回までの記事はこちら。
初めて一人でWebサービスを作った手順をまとめてみた(1)
初めて一人でWebサービスを作った手順をまとめてみた(2)
初めて一人でWebサービスを作った手順をまとめてみた(3)

11. 残りのハマった部分を片付ける

ユーザー登録とかのメール送信がどうやっても迷惑メールに振り分けられてしまって困ってました。
sendmail自体不慣れだったので、sendmailのせいなのか、他のことが原因なのかわからずさらにドハマり。
中古でsendmailとかの本を買ってみたものの、よくわからず。

で、とりあえずググった結果、「sendmailは難しい!Postfixにしよう!」という結論に至ったのでそうしてみた。(ちなみにローカルで開発するときはmailcatcherってソフトウェアがすごく良かった)
そこからさらにググって、「あ、これ実装がどうとかじゃなくて、ドメインの設定の方が原因だ…」とようやく気付き、ドメインのSPFレコードとかを設定し直し。それでようやくちゃんと動くようになりました。
余談ですが、この施策で、今までサーバーからlogwatchというソフトウェアで監視結果のメールを受け取ってたんですが、それも迷惑メールに振り分けられなくなってとても助かりました。

こんな感じでいろいろハマったところが多かったので、それはまた別記事として書いていければなぁと。同じようにハマってしまった人や、同じように自分がハマってしまったときの参考になればと思います。

12. いろいろなものを諦める

2015年末リリースの予定が、前項までの時点ではや2月。ズルズル開発が長引いて、まいっか、ってなって2016年いっぱいくらいまでダラダラやって、しかも最終的に諦めてリリースしない、という未来まで見えてしまったところで、リリースを無理やり2016/3/3に決めました。作りたかった機能はまだ残ってるけど、こういうのはどんどん作って出しちゃうのが一番だと思うし、今でもその決断に後悔はしてません。

とりあえず、まずはバグを潰していきました。現行の処理で想定通り動いてない部分はただのバグなので、そこを残したままリリースするのはダメだろう、と。
その後、実装したかった機能をいくつか削りました。大きいところだと、投稿されたプランにサイト上で掲示板みたいな感じでコメントをつけられるようにしたかったんですよね。でも、そもそもプランが投稿されてない状態でそこを作り込んでも仕方ないと思い、断念。。
いや、今後追加することはあるかもしれませんが。
他にも、サイト内で自前のメッセージ管理機能を持とうと思ったけど、最初はとりあえず普通にメールを送るようにしよう、とか。フィードバック・お問い合わせも、自前のメールフォームにしようと思ったけどGoogleフォームで代用することにしました。
要件から外れない形で実装を減らすというのも大事ですよね。…ね?
それと、機能ではないんですが、最初は自分で作ったプランをあらかじめいくつか登録した状態でリリースする予定でした。でも、結局間に合わず…。こちらは潔く諦め、リリース後にプランを投稿しました。

あとはデザインですかね。当初はフリーランスのWebデザイナーさんと組んで進めていたんですが、先方がご多忙でお願いするのも心苦しく、最終的には全部自分で作ってリリースしちゃいました。Foundationというフレームワークを使いつつ、いわゆる「プログラマが作ったデザイン」にならないように注意してみたんですがいかがでしょうか…?

13. デプロイして、友人知人に知らせる

3/3、とりあえず本番サーバーにデプロイしました。
自分のアカウントも作りました。
でも、何となく不安だ。。
なので、素直に人に頼ることにしました。
高校時代からの友人、前職の同僚で、仲良くしてもらってた数名にお知らせしたところ、早速アクセスしてくれました。

で、まぁ出るわ出るわバグが。
やっぱ自分の目だけじゃダメっすね。。
欲を言えばステージングみたいな環境も用意して、そこでいじってもらうのがベストだった。。
次からはそうしようと思います。
バグの例では、iPhoneからアクセスしたら、とか、Macからだと〜といったお話がけっこうありました。
自分で確認できる環境には限りがあるので、こうやって素直に頼って本当に良かったと思ってます。
協力してくれた皆さん、ありがとうございました。

14. アクセスの伸ばし方がわからず悩む

そんな感じで、何とかリリースまでこぎつけて、このブログの最初のエントリを書くに至ったわけです。長い振り返りだった。。

リリースする、という最大の目標は達成したんですが、ここまでずっと実装でハマってきたので、大事なことをまったく考えてこれませんでした。そう、ユーザーがいないとこういうサービスはまったく意味が無い、ということです。

目下、ユーザーを増やすことが最大の新しい目標です。
こうしてブログを書いてサービスを知ってもらうことももちろんですが、Twitterで交流を持ってみたりもしてます。プライベートでも全然経験が無いので右も左もわからんのですが、関わって下さる方は何卒よろしくお願いします。

せっかく作ったサービスなので、このまま開店休業状態にしておきたくもなく。
いろいろと足掻いてみようと思うので、一連のエントリを見て少しでも興味を持って下さった方、ユーザー登録をお願い致します!メールアドレスだけで簡単に登録できますよ!★(宣伝)

ここまで読んで頂いて、ありがとうございました。


おしまい。
ブログは今後も続きます。