2016年6月23日木曜日

SeekGeeksに需要があるか知るためにアンケートを取ってみた

今週頭くらいからSeekGeeksの新規ユーザー登録をたくさん頂いています!
特別な施策をしたわけではないので、何が理由かわからないところが気になりますが、誠にありがとうございます!まだまだプランナーとエンジニアの皆さんのご登録をお待ちしております!

とはいえ、プランの応募がないのは相変わらずで…
テンプレートのライト版など作ってみましたが、まだ公開したばかりなのでもう少し待たないとなのかもですね。
ここは焦ってもアレなので、地道にPRしていきたいと思っています。

ただこうなってくると、「そもそもアプリアイディアを実現したい!」という人が実はそんなにいないのではないか?という疑念に駆られまして、急遽ツイッターの投票機能を使ってアンケートを取らせて頂いた次第。

その結果が、こちら。
アプリアイディアを日常的に考えてる方って、意外といるんじゃん!という結果でした!!
全体の97%の方が何かしらのアイディアは考えていらっしゃるご様子。
ということは、やはりSeekGeeksでエンジニアとのマッチングがうまくできたら、サービスとしてきちんと回り出す可能性があるということ…!
それでもプランの投稿がないというのは私の打ち手が悪いということで、その部分は実は何気に凹んだりはしていますが、SeekGeeksの今後に少しだけ光が見えてきました。

次に注目したいのは、「現在あるアプリで満足している人」が0%ということ。
今っていろんなアプリがあるし別に不満とかないのかなーと項目に入れてみましたが、意外と満足されてないんですね。
やっぱり人それぞれの需要があって、それにぴったりフィットさせるのは難しいということでしょうか。
でもだからこそ、個人開発のニッチなアプリにもチャンスはあるということだと思います。
エンジニアの皆さん、一緒に頑張りましょう!

最後の「人に話そうとか実現しようとは思わない」の方。これは一定数は必ずいるんだろうなぁと。
残念ながらそういう場合はどうすることも私にはできないので、私は今後も97%のアプリアイディアを考えることがある方たちにフォーカスしていきたいなと思います。

以上、簡単ながらアンケートレポートでした。
突然のアンケート実施にも関わらず、快く協力して頂けた方、あまつさえリツイートまでして下さった方、本当にありがとうございました!
皆様のご協力のおかげで、SeekGeeksをより良いサービスに育てていくことができそうです。
今後ともよろしくお願いいたします。