2016年8月19日金曜日

Webサービスを宣伝してみた(1)

だいぶ前に「Webサービスの宣伝について考えてみた」というエントリを書いたんですが、いろいろあって行動に移せていませんでした。ですが、先日ようやく少しずつですが動き出すことができたので書き記しておこうと思います。

といっても、いくつかのWebサービスの宣伝ができるサイトに登録してみたというだけなんですが。
それでもTwitterに依存しきりだった今までに比べれば前進できたかなぁと。

参考にしたのは下記のサイト。

Webサービスの宣伝ツールをいろいろ使ってみた
新しいWebサービスの宣伝・拡散は普通にやってちゃ駄目だこりゃ

紹介されているものの中には残念ながらすでにサービス終了していたものもあったのですが、とりあえず下記に登録してみました。


といっても、すぐに反映されるというわけではなく、承認制のようなのでどうなるのかは未知数…
なので、今後も引き続きチェックして、またエントリに書いていこうと思います。

あと、startappというサービスもあるようなのですが、そちらはけっこう文章量が必要そうだったので、ひとまず後回しに…そちらも後でエントリに書きたいと思います。

それにしてもけっこう宣伝させて下さるサイトってあるんですね。
掲載されるといいなー…
ちなみに、現在SeekGeeksの次のWebサービスも考えてまして、そちらは上記とはまた別の形で、新しくWebサービスやアプリをリリースする人のサポートができるプロダクトにしたいなと思っています。それについてはそのうちもう少し構想がまとまってから書こうかと思ってます。

続く。