2017年3月30日木曜日

開発日誌20170330

3/30 天翔俺閃(あまかけるおれのひらめき)


自分が運営しているSeekGeeksのために何ができるか、ということを真剣に考えてみた。

「プログラムが書けない人でも自分が考えたアプリプランをエンジニアの力を借りて誰でもリリースできる」世界の実現を目指してやってきたけど、リリース初期からそのためにはSeekGeeks単体ではきっとダメで、他にもいくつかのサービスと連携することが必要だろうなーとぼんやり思ってた。例えば以下。

  • WordPressみたいな、その気になればプランナーが自分一人でも簡易なシステムを実現できるCMS(プロトタイプを自分で作れればマッチングしやすそう)
  • ドットインストールとかteratailみたいなエンジニア支援サービス(エンジニアが集まるサイトに、こんなプランが投稿されてまっせ的なお知らせを掲載して興味を持ってもらう)
  • 作ったプロダクトを宣伝できるサービス(マッチングがうまくいってプロダクトを作った後もケアしたい)
こんな感じ。
3つ目のやつはこれから自分で作ろうと思ってるけど、1つ目のプランナー向けサービスと2つ目のエンジニア向けサービスはさすがに一人じゃ手が回らないというのもあるし、他の方がやっているそういうサービスと提携できたらいいなと思ってみたり。ひとつでももちろん嬉しいし、複数でも楽しそう。
提携といっても個人開発なのでそう大掛かりなことはできないけど、一緒に集客アイディアとかキャンペーンとか考えましょう!とか、そんな感じでやっていけたらなぁと。
すでにサービスを持ってる方でもいいし、これから作ってみたいって方も大歓迎。
一緒に作るというのは厳しいですが、Pythonだったら何か協力できることがあるかも。


と、そんな感じで仲間探しをしたいなぁと思う一日でした。まる。
興味がある方はSeekGeeksのフィードバックフォームか、ツイッターまでご連絡頂ければ幸いです。