2016年3月16日水曜日

Twitter始めてみた

昨日、Webサービス宣伝ツールをバンバン活用していくぜ!って息巻いてたけど、結局まとまった時間が取れなかったので、代わりにWebサービス公開時に作って放置してたTwitterアカウント(@seekgeeks_ny)の方をいじってました。
いじってたと言っても、自分のプロフィールを編集して、それからいくつかキーワード検索していろんなアカウントのプロフィールを拝見して、自分がツイート読んでみたいな、勉強になりそうだな、と思ったら即フォロー、ってのを繰り返しただけなんですが。最終的に60フォローくらいしました。
っていうか、自分のプロフィールの編集すらしてなかったとは思わなかった。。
中身空っぽのたまごアカウントをずっと運用してたことに気付いて自分に溜息とかついてました。

ツイッターは正直、何をどうしたらいいのか全然わかんないです。
他のアカウントで、リスペクトしてるエンジニアの方々とか、フロントエンドやPython関連のツイートしてくれそうなアカウントをフォローしたりして情報収集ツールに利用してるくらい。
これでWebサービスがどうこうなるとかは思ってないけど、とりあえずSeekGeeksのために始めたことは全部ここに残していこうと決めてるので書いておきます。

本当なら、SeekGeeksにプランが投稿されたりこのブログが更新されたりしたら自動的にツイッターでつぶやいてくれるようにしたいんだけど、やってみるにしても週末かなぁ。
それまでは手動で頑張ろうと思います。
あ、やり方調べたらそれも記事にします。

というか、このブログにツイッターを表示させたいんだけど、どうすればいいんだっけ?
前に他のブログでやったことあるような気がするんだけど忘れた…
それも調べねば…!

Webサービス開発にとって、リリースは終わりじゃなくて始まりですね。
まだまだやることいっぱいですが、一つ一つ着実に仕上げていきたいと思います。