2016年6月24日金曜日

アプリアイディアはあるのに実現しない理由を重ねて聞いてみた

現在ツイッターアカウントの方でSeekGeeksのサービス向上のためにアンケートをさせてもらっているのですが、その第二弾の結果が出たのでここに書き記しておこうと思います。
過去のツイートとか探すの超大変。。

さて、質問の内容は、「クラウドソーシングやSeekGeeksを通して、アプリアイディアを実現しないのはなぜですか?」でした。
で、結果がこちら。

「ツイートの書き出し失敗したな」って、いの一番に思いましたね。
これじゃ昨日参加した人のみ対象、って感じに受け取られそう。
投票数が減っちゃったのはそこにも原因あるかも…。
でも実際昨日のアンケート見てない人には何のことかわからないから難しいところ。
アンケート設定って、頭で考えるよりはるかに難しいのがよくわかりました。

あと、投票見てて思いました。「あ、その他って入れちゃダメだこれ。。」って。
もうその他の正体わかりませんもん。何度か「リプ or DMで教えて!」って後から書いたけどまさに後の祭り。
結局その他の理由で、回答を頂けたのは2件でした。。

その他の内容に触れる前にざっと結果を見て行きましょう。
アンケート取る前の仮説だと、「エンジニアとマッチングといっても、その後どんなやり取りをすればいいのかわからないんじゃないか?」と思ってたんですが、結果を見るとそれ以上に、「アイディアはあるけどプランってほど具体的じゃない」に票が集まりました。
「作ってもらうほどのアイディアじゃないと思ってる」にも票は入ったけど、これは少数派。ということは、「アイディア自体は面白いと思ってるけど、プランまで落とし込む過程でストップ」しているということでしょうかね。
たしかに、アイディアを形にするのは難しいです。テンプレート作ってても、頭にはふわっと「GPSが…場所に対してメッセージを…」みたいな感じで断片的な情報は浮かぶけど、いざスライドに落とし込むと苦戦しましたし。。

で、それと合わせて「その他」でご意見頂いた2件を見ると、「リリースした後の運用まで考えたときの費用&人が集まるので責任問題があるので」と、「人を巻き込んで開発するので、後戻りできないリスクがあるので」というご意見を頂きました。
このご意見があると「その他」を作った意味がすごくあるんですが、これめっちゃ自分から聞きに行ってるので、それをしなかったら「その他」で終わっちゃってたと思うとやっぱり「その他」って選択肢超難しい。。今後の課題にしようと思います。
今日作った別のアンケートはそういうの外してみました。良かったらご協力ください。

さて、このご意見を見ると、私が想定していた「プラン投稿」よりも、すごく重い受け止め方になってるんだな、というのがわかりました。
正直私はあまり考えずに、「面白い!」と思ったらふらっと手を付けちゃうタイプなので、「費用面は最初にある程度提示して、折り合いつかなくなったら仕方ないから畳むか…」とか、「ちょっとこれ違うな?って思ったら話し合ってピボットしよう。ダメなら仕方ないからチーム解散かな…」と考えていたんですが、よく考えたら誰もがそういう考えじゃないですよね。。
一人で作ってるときは「そういうもん」だと思って作ってたので、何の疑問も持たなかったけど、改めて考えるとたしかに初めて投稿するにはそれなりの「覚悟」を求められるのかもしれません。
開発者目線では見えなかったことが、段々と見えてきたような気がします。

というわけで、今後は「もっと気軽にプランを考えられる場」を作って、「気軽にプラン投稿できるよ、なんか違うと思ったら取り下げとかもできるよ」という私が考えるSeekGeeksの使い方を発信していこうかな、と思います。

SeekGeeksは肩肘張らず、「自分が面白いと思うものを、一緒にやってて面白いと思える仲間と一緒に、面白く作っていける場」にしていきたいと思っています。
これからもそれを実現できるよう努力してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。