2017年7月19日水曜日

とある個人開発者の活動記録 Vol.1 - ny

とある個人開発者の活動記録とは…

個人開発者は普段どんなことを考えて開発しているのか?そこにどんな目標があるのか?ぶっちゃけ稼げているのか?といった情報を開示し合って個人開発者同士のモチベーションを高めたり、個人開発を始めたいけど踏み切れない!というエンジニアの方に「一緒に個人開発やろうぜ!」というメッセージを送るための当ブログの新しい連載企画です。
ツイッターなどで関わった方々に、インタビュー用フォームにお答え頂いて作成しています。この記事を読んで興味を持って頂いた個人開発者の方、是非こちらのフォーマットにお答え頂いてご参加をお願いしたいと思います。よろしくお願いいたします。

今回の「とある個人開発者の活動記録」は、SeekGeeksSeekUpsなどのWebアプリを開発しているnyさんにお話を伺ってみました。
※これは1回目ということで試験的に自分でインタビューフォームに答えてみたものです。


 - あなたが作っているアプリやサービス(以下、アプリで統一)はどんなものですか?

nyさん:個人開発やスタートアップのアプリを紹介するWebアプリで、「SeekUps」というのをやっています。他にも、プランナーとエンジニアのマッチングWebアプリ、「SeekGeeks」というのと、写真で一言的ネタツイートジェネレータ「Postter」というWebアプリをやっています。

 - どうしてそのアプリを作ろうと思ったのですか?

nyさん:自分のWebアプリを作ったときに毎回PR活動で苦労しているので、他の個人開発者の人のアプリやサービスを紹介するWebアプリを作ればPR活動に貢献できるのでは?と思って作り始めました。あと、最近機械学習にも興味があったので、その辺りの要素も取り入れられそうだったというのも動機の一つです。

 - 個人開発活動を始めてからの期間はどれくらいですか?

nyさん:1年半くらいですね。

- あなたが個人開発を続ける理由に当てはまるものを教えてください。

nyさん:自由にプログラミングができるのが楽しい、自分のプロダクトを持っているという優越感・満足感に浸りたい、自分が欲しいものを作っているだけ、モテたい、稼ぎたい、転職活動に有効活用したいといった理由ですかね。

- 最初に個人開発を始めたきっかけを教えてください。

nyさん:とにかく何か一本、自分で最初から最後までWebアプリを作ろう!とずっと思い続けていたんですが、ある日突然SeekGeeksの構想が閃いて、「これは面白そう!」と一念発起して作り始めました。

- 個人開発をやっていて、苦労していることは何ですか? 

nyさん:一人でやっているので、サーバーの構成はこれでいいのか、他にもっと良い選択肢があるんじゃないか、フレームワークを正しく使えているか?といったことに悶々としてしまうところですかね。

 - 逆に、個人開発をやっていて良かったことは何ですか?

nyさん:ツイッターやメールフォームで感想をもらえたり、いろんな人と繋がれることが楽しいです。一人で黙々と開発してるときはずっと孤独だったんですが、リリースしていろんな人にPRするようになって、徐々に輪が広がってきたように感じます。

 - あなたの個人開発は完全に一人でやっていますか?それともチームでやる場合もありますか?

nyさん:完全に一人でやってますね、今は。

 - あなたの個人開発での目標について教えてください。

nyさん:SeekGeeksもSeekUpsも、他のプロダクトを作っているエンジニアの方とやり取りすることが多いんですが、いつかそういった縁から新しいプロダクトやスタートアップを一緒にやる仲間が見つかったら面白いなって思ってます。

個人開発での収入についてお尋ねします

 - あなたの個人開発プロダクトには広告や課金システムなど、稼ぐための仕組みはありますか?

nyさん:あります。

 - それはどのような仕組みですか?

nyさん:Googleアドセンスを入れています。

 - ぶっちゃけいくらくらい稼いでますか?今までのトータルを教えてください。

nyさん:600円くらいじゃないですかね、いやマジで。

 - ぶっちゃけいくらくらい稼いでますか?直近一年間で一番調子が良かった月の金額をお答えください。

nyさん:250円くらいの月があったような…細かいことはあまり気にしてないのでわかりません。

 - 何のチャネルでの儲けが一番多いですか?

nyさん:Googleアドセンスです。

 - ぶっちゃけいくらくらい稼ぎたいですか?

nyさん:そりゃあできることなら給料以上に稼ぎたいですね。

個人開発者同士の交流について伺います。

 - 他の個人開発者と交流したいと思いますか?

nyさん:はい。

 - どんな交流をお望みですか?

nyさん:たまになら飲み会とかしていろいろ話を聞きたい、勉強会とかして自分の個人開発に活かしたい、Slackとかでオンライン交流、とかですかね。


 - 本日はありがとうございました。最後に一言、何かあればお願いします。


nyさん:この企画自体まだ手探りなので、感想などツイッターで頂けると嬉しいです。
また、個人開発者の方のご回答もお待ちしています。
よろしくお願いいたします。